故人を偲び、冥福を祈るために

仏教では法要を行う日が決まっています。
ご臨終後七日ごとに四十九日まで行う忌日法要(きびほうよう)と、一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌などの年忌法要(ねんきほうよう)です。

神道では霊祭があります。
五十日祭までは、十日ごとに霊祭が行われます。
次いで百日祭、一年祭、三年祭、五年祭、十年祭と続き、以後十年目ごとに霊祭が行われ、五十年祭へと続きます。
年祭の数え方は仏式とは異なります。

ホール法要価格


仏式:供物・祭壇 30,000円(税別)

神式:供物・祭壇・榊 40,000円(税別)

※法要後の会食も合わせてご注文いただければ、ホール使用料は無料となります。
※自宅、寺院での法要でもケータリングにてお料理をお持ちいたします。
※マイクロバスにて無料送迎致します。